ママ友ってどんな存在?

「ママ友って作らないといけないのかなぁ。面倒くさいなぁ。」と妊娠中から思っていました。
ママ友がいると情報交換できるし、でも付き合いが面倒そうだし、公園デビューとかどうすればいいの!?」
と、公園デビュー前はいろいろ考えていたものでした。
私が今でも仲良く何でも相談できる初めてできたママ友との出会い・・それはネット(SNS)でした。
地域のママコミュニティに参加して、事故紹介文で子供の月齢が近いことと文面がいい感じな方と、しばらく
ネット上でやりとりをして「今度一緒に公園に行きましょう!」となって初めて公園で会いました。
それからたまに公園で会ったりお互いの家に遊びに行ったり、会ってる間はずっと子供のことを話している状態でした。
月齢が近いので育児の悩みも似ていたし、旦那さんの不満も話し合っていました。私は転勤族でその地域で
みんながよく行っている病院のことなど知らなかったので、そのママ友に教えてもらったり、予防接種のこと
を聞いたり、これいいらしいよというベビーグッズを譲ってもらったり、最初に考えていたものとはまったく違って
今ではママ友ではなく普通の友達として付き合うようになりました。
今はまた引っ越して別のところに住んでいるのですが、あの子、うちの子と歳が近そうだなというママには
こちらから「何ヶ月ですか?」と聞くと、話にすっと入れたり、お子さんの名前を聞いてその名前(ニックネーム)で
呼ばせてもらうとぐっと距離が近づいて、「また遊ぼうね!」となります。人見知りだった私も子育て
を通して人付き合いが上手になれたかな!と思います。